Ship of the Ryukyu Program

総合プロデューサーメッセージ

世界に奔れ沖縄文化振興船

沖縄文化観光戦略の展望

日常的に踊りや歌三線が楽しまれ、140万県民すべてが伝統芸能をたしなむといっても過言ではない沖縄県。
これほどまでに裾野の広い芸能人口を持ちながら、沖縄に欠けていたのは、それを現代の観客が楽しめるプログラムとしてプロデュースできる演出家の存在でした。
そこで始動したのが、このマグネット・コンテンツ事業です。

目標は、沖縄の芸能文化を観光とジョイントし、舞台を通じて芸能王国・沖縄のパワーを発信することで、新たな沖縄の魅力をより多くの方に感じていただくこと。
50年後、100年後まで語り継がれるような、沖縄伝統芸能が息づく独創的なエンターテイメントがここから生まれ、さらにはこの舞台に感動した観客の中から次世代の演出家が誕生することを、心から願っています。

平田大一

総合プロデューサー
公益財団法人沖縄県文化振興会 理事長

BACK