Ship of the Ryukyuについて

Ship of the Ryukyu
とは

ステージで魅せる色鮮やかな沖縄芸能

沖縄県が主催する舞台芸能プロジェクト「Ship of the Ryukyu」。受け継がれてきた芸能や文化をベースに、新しい沖縄らしさを感じさせる注目の舞台作品を毎年ピックアップして紹介しており、2018年度は3つの作品をセレクト。それぞれの世界観から味わうことの出来る、迫力や華やかさを兼ね備えたステージを、ぜひ体感して下さい。

マグネットコンテンツとは

沖縄に根強く残る文化を活かしながら、芸術性とエンターテインメント性を持ち、磁力のように人を惹きつけ、観る人を魅了する。それがマグネットコンテンツです。今年もアバンギャルドな沖縄らしさを感じられる、迫力と感動の舞台作品をお届けします。


コンセプト
旅の思い出に
+1(プラスワン)

沖縄は歌と踊りが盛んな芸能の島。そんな沖縄の横顔にスポットを当てた「Ship of the Ryukyu」は、ひと味違った滞在を楽しみたい人にとって、一歩掘り下げた文化の本質に触れたい人にとって、「+1」の価値と感動が得られる最高の観光コンテンツです。